~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんにちは。


今年2番目の大型倒産のようです。


(株)インターナショナルイーシー(TSR企業コード:292054262、文京区後楽1-2-2、設立昭和59年9月、資本金1億円、戸澤茂社長)は12月5日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には竹村葉子弁護士(三宅・今井・池田法律事務所、新宿区新宿1-8-5、電話03-3356-5251)が選任された。


負債総額は債権者17名に対し485億5342万円で、1月に破産した土地売買業のエヌ・エス・アール(株)(TSR企業コード:140187804、中央区)の1650億円に次いで、今年2番目の大型倒産となった。


当初はコスモ・ワールド(株)の商号で事業を開始し、建築関連のソフトウェアの販売・リースを手掛けるほか、平成2年のバブル経済好況期にはゴルフ場開発なども手掛けて、同年5月期には売上高65億9439万円をあげていた。しかし、バブル経済崩壊以降、赤字決算が継続し、4年10月に他社に事業譲渡、所有不動産の賃貸業務を主力として事業継続してきた。その後、新規事業として空調システム開発に着手したが、思うような成果が上がらず、過去の不動産投資などによる借入金の負担もあって資金繰りが再び悪化。実質的に事業休止状態にある中において、今回の措置となった。


by 東京商工リサーチ



とんでもない額ですね・・・





LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

グローバルアミューズメント㈱

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ