~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

売り場プロモーション診断士検定

皆様、こんばんは。

 

すでに4回目を迎えるということで、すでにご存知の方もいることでしょう。

 

■「第4回売り場プロモーション診断士検定」の一般参加試験を2018年8月24日(金)に開催すると発表

 

会場は東京・上野のTKP上野駅前ビジネスセンターで、試験は1時間のマークシート式。 事前セミナー(1時間)の受講後に試験を受ける流れ。受講費用は10,000円(税抜き)。

 

売り場プロモーション診断士の検定試験は、売り場のプロモーション(パチンコホールの販促)を科学的に分析・数値化し、店舗の魅力を効果的かつ効率的に伝達できる人材を輩出することを目的に行われるもの。 昨年の第3回検定試験には44社338名が受験した。

 

今年は、個別で受験したいという問い合わせが昨年あったことから、企業単位の試験に加えて、一般参加試験を実施する。 企業単位での受験は8月から11月までの期間行う。売り場プロモーション診断士検定の試験管が企業に出向き、開催する。

 

 ※公式サイト ⇒ 売り場プロモーション診断士検定

 

私も店舗調査をする際、告知物が分かり易い位置に簡潔に書かれているかは常に意識して見ています。

 

うちの業界に限らないかもしれないけど、何かと告知物が増えていき、お客様へ伝えたいことが全く伝わっていないケースが多々ある。 そんな自分の感覚をゼロベースに戻し、分かってはいたけど忘れていたなど気付きを得るのは大事なこと。

 

得るものが無い無料セミナーに参加するくらいならお金を払って少しでも気付きを得たり勉強をするために時間を費やしたいものです。。。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ