~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、おはようございます。

 

お上からしたら、まだまだ減っていないといった印象のようで・・・

 


全日遊連は10月27日、全国の組合員ホールの実態調査結果を発表。9月末現在の組合加盟ホール数(営業店舗数)が前月末比35店舗減の1万365店舗。今年1月から9カ月連続で減少した。前年同月末比では349店舗(3.2%)減。

 

設置台数は、パチンコは前月末比4,677台減の265万6,093台。パチスロは同1,256台増の150万4,472台。パチンコは前月8月に4ヶ月ぶりに増えたが、再び減少に転じた。パチスロは3ヶ月連続で増加した。

 

前年同月末比ではパチンコは4万6,945台(1.7%)の減。パチスロは8,526台(0.6%)増加した。


 

by グリーンべると

 

 

来年早々には10,000店舗を割ってしまうでしょうね。

 

減少する一方で新規店舗が増える訳だが、今の機械状況からして1000台クラスは難しい。 当然マーケットにもよるが機械で集客する時代ではなくなってきているのは間違いない。 早々に頭を切り替えていきたいものです。

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

グローバルアミューズメント㈱

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ