~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

一物一価の動向

皆様、こんにちは。


つい先日、東京都某組合から組合員へ通達が来ました。 内容は次の通りです。


                ダウン


                ダウン


                ダウン


                ダウン


                ダウン


この度、所轄から「一物一価」へ変更の徹底を申し受けました。


詳細については、組合単位で「一物一価」を実施する事を決定し、7/10迄に変更する準備と実施する旨の報告を組合長宛に報告を要請する。


また、7/10以降に実施内容の確認をするものとし、変更していない店舗は店舗名を伝達すること。よって、すべての店舗を把握しておくこと。



所轄からの打診を受けて組合長が動きましたが、今回は反強制的な通達文書となりました。 周辺地域でもこの情報が入ってきており、いつでも変更できる準備はしておくことが最良と考えます。


やはりどの組合でも78月までには「一物一価」になりそうですね^^; 再度お伝えいたしますが、必ずしも等価交換での統一という訳ではなく、原価率の統一ということです。





LINEで送る

関連記事



  1. ついに警察も本腰入れてきましたね。
    33玉交換の店の貯玉を結構持っているので、一物一価になって、高換金率に変更→貯玉は新しい換金率で交換できるってなることを期待して、しばらく換金しないでおきます^^;



  2. >ティーケェイさん

    ティーケェイ様、コメント有難うございます。

    分かりませんよ、パチンコに合わせてスロットを6.6枚交換にしてくるかも・・・



  3. 確実に遊技人口益々減りますね



  4. いよいよですね…
    自分もこの業界に身を置くものです。
    お店のカラーをどう出していくか、重要な局面になりますね。



  5. この動きは千葉までくる可能性はありますか?

    7~8月というのは都内の話ですか?



  6. >こうさん

    こう様、コメント有難うございます。

    言えるのは稼働と粗利益のバランスが崩れ、結果的に客離れに繋がるかもしれませんね。



  7. >ウェッジさん

    仰る通りですね・・・

    ただ、それもいくつかのパターンしか選択がないかと思います。

    その内容は、このあとアップさせて頂きます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

グローバルアミューズメント㈱

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ