~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

ライセンス事業を強化

皆様、お晩です。


さっそく標記の件です。

東北新社が著作権ライセンス事業を強化するようです。


国内外の映画、アニメ、キャラクターの版権管理を行う東北新社がパチンコ・パチスロ機向けの著作権ライセンス事業の強化に乗り出すことがわかった。


同社はこれまで「サンダーバード」や「宇宙戦艦ヤマト」などを遊技機メーカーに提供、一部機種は子会社のオムニバス・ジャパン(東京都港区)で映像制作も引き受けてきた実績をもつが、今後は子会社との連携を強化、著者との使用交渉から映像制作まで一体で行える強みを生かし、短期間の開発をメーカーに提案するとともに、例年1~2機種だったライセンス販売を今年度は5機種、2010年度も5機種に引き上げていく。


@日刊工業新聞



賢明な判断ではないでしょうか。 いまやオリジナルコンテンツではなかなかホールも飛び付きませんし、それをメーカー側も分かってはいるがコスト削減のため作ろうとするのですが。。。



結論、やっぱり売れないんですよね・・・



ホールは安価な機械を欲しいとは言いつつも、逆に安価な機械はそれなりにしか動かないと判断している。 このイメージが払拭されないと価格が釣り上がるばかり^^;





LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

新台ポスターデザイン定期便様

グローバルアミューズメント㈱

パチンコ専門WEB制作

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ