~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

皆様、こんばんは。

 

以前から予定されていましたがいよいよですね。

 

KPEは6月2日、都内・東京ミッドタウンイースト KONAMIホールで同社の今後の展開などを発表する「THE NEXT KPE UNVEIL」を開催した。

 

同発表会では新機種『セブンスビート』の発表と今秋に登場予定の大物タイトル『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER』(メタルギア ソリッド スネークイーター)の説明が行われ、営業推進部プロモーション課の中本昌宏課長、営業推進部企画課の牟田口嘉郎課長、制作部の楠田和弘本部長が説明にあたった。

 

8月に納品が予定されている『セブンスビート』はかつての集中機能を彷彿させる「アクセルレイブタイム」の搭載、押し順ナビ不要ながらかつ奥深いゲーム性、「beatmaniaⅡDX」シリーズ16タイトルの楽曲など90曲以上が楽しめるのが特長。「アクセルレイブタイム」に突入するとベルの出現率が22倍アップし、出玉が増加する仕組みで突入後は次回ボーナスまで継続する(平均獲得枚数350枚)。ボーナスと「アクセルレイブタイム」の初当たり合算値は設定1で1/99.9と高く、ボーナスと「アクセルレイブタイム」の出現比率は1:1となっているため、ボーナスとの連鎖による大量獲得が期待できる。

 

今秋の登場が予定されている『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER』は全世界累計販売本数が4,920万本(2016年3月現在)を超える大人気ゲームとのタイアップ機。同機は業界初の32インチ液晶搭載の新筐体「BIGBOSS」の第1弾であり、ウイイレやメタルギアで実績のある最先端のCG技術の採用、操作部をアーチ型にしたシームレスな大画面の実現、124Gbの大容量ROM搭載によるハイエンドな映像表現などの特長が明らかにされ、デモ機16台を連動させたPV映像の紹介も行われた。

 

610d6d94

 

(C)Konami Digital Entertainment(C)KPE

 

by グリーンべると

 

どこのメーカーにも言えることだけど開発途中でスペック変更が必要となり、販売時期が遅れたんですかね!?

 

LINEで送る

関連記事

    • 銀河
    • 2016年 6月 05日

    連動させてもユーザー誰一人その映像を見ることは出来ませんね。
    開店したら席に座って打つから。
    もし連動した美しい映像を見ることが出来るホールがあるなら、その特はメタルギアの島は閑古鳥が鳴いているという状況です。
    スペックも期待できない状況で、演出面だけしかアピール出来ないメーカーも可哀そうですが。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

パチンコ転職ナビ様

株式会社TABEO(タベオ)

P・S店専門ホームページ制作会社様

広告募集中!

広告募集中!

読者になる

RSSでブログを購読

アクセスカウンター

  • 9121昨日の閲覧数:
  • 235515月別閲覧数:
  • 29現在オンライン中の人数:

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Twitter

最新の記事

アーカイブ