~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

デザイン提供サービス

皆様、おはようございます。

 

以前ブログでも書いたけど、8/8(木)に開催された「超実践セミナー」で登壇した㈱プラスアルファの野島氏が企画を手掛けるデザイン提供サービスがある。 先日、実は私もセミナーに参加しており、野島氏の生の講演を聞いた際、セミナー後半に野島氏が企画したポスター画像を見た。 「なるほど!」と思った。

正直、新台ポスターは、そこまで企画力を発揮したデザインでは無かったけど^^; ここ最近は新台の魅力が半減しているため、出来る限り誇張広告にならないように企画しているらしい。

 

確かに、たくさん出ます!と大当り出玉や、継続率が記載されたポスターを見て打っても、全く出ないし小当り単発で終了なんてよくあること。 だから、裏切らない広告が必要とのこと。

 

野島氏の企画力を発揮していると感じたのは、消費税10%増税のポスターや、大当りデータ公開サービス、再プレイのポスターなど。 すべて増客に繋げる意図を含んで作成しているのが面白い。 ついつい、見てしまう。 このついつい見るが大事らしい。 注目されない限りは行動に至らないという広告の100年続く法則があるとか。

 

今のパチンコ店のポスターは、どこも同じように見えて、全く見なくなっているのでは!? また、ジャグラーや海物語、北斗無双などの主力機種・育成機種の月毎の企画も非常に面白い!! 画像サンプルもリクエストすれば貰えるみたいなので、先ずはどんなデザインがあるのか見るのも一つ。 ⇒  「デザイン定期便」

 

超実践セミナー同様に直ぐに行動することが今の時代大切! また、このデザイン定期便を効果的に運用するためには、広告宣伝のルールを知った方が良いらしい。 直近だと10月と11月に売り場プロモーション診断士の検定試験が開催される。 もう6回目になるんですね!

 

一般受験は、①10/9(木)大阪会場②10/11(金)東京会場

 ※第5回の「売り場プロモーション診断士検定」も盛況だったらしい。 ⇒ 「アミューズメントジャパン WEB」

  ※ルールを知らずして、ゲームに参加すれば、当然完膚なきまでに負ける。 広告にもルールがあるなら、それを知っているか否かで、営業戦略が成功する確率は決定的に異なる。

 

野島氏の売り場検定の開催理由とは? ⇒ 「プラスアルファ社員ブログ」

 

年末年始営業に向けて、あなたの売り場のレベルを一段階上げてみては如何でしょうか! ⇒ 「売り場プロモーション診断士」

 

LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


パチンコ転職ナビ様

売り場検定

喫煙環境のルール

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ