~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機

皆様、こんにちは。


本日、上野村にて観てきました。


常時山本

常時山本

常時山本



結論 : アリですね。


メリット : 新筐体になり重低音も備わり高揚感を味わえる。

       以前の通常時の退屈感は改善され、麻雀物語のように

       ちょっとした笑いを入れて飽きさせない作り込み。

       競合メーカーがない。販売台数も適正!?

       機械代単価も他メーカーより安価で買い易い。


デメリット : 多台数はリスキー。

         「道」に入ったら・・・少なくま乗ることを天に祈るのみw


納期&販売台数 : 3/31(日)~ & 40,000

                        ※4台以上でほぼ最短!?


スペック : AT機(純増約2.8枚・1セット=初回50G)

        出率 ・・・ ①=97.2%・⑥=115.1%

         ※詳細は「チケラッチョ様」をご参照ください。


備考 : また猪木か、という感じで観ていたが意外と悪くないように観えた。





LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ転職ナビ様

売り場プロモーション診断士検定

ユニバカ×サミフェス2018

広告募集中

RSSでブログを購読

読者になる

最新の記事

アーカイブ