~透明感のあるパチンコ業界へ~

menu

常時山本

くぎ確認シート

皆様、こんばんは。

 

やっぱりそうなりますよね。。。

 

4月1日以降に納品が開始される新たな型式のぱちんこ遊技機の設置点検確認及び部品交換時の点検確認から点検補助に使用される「くぎ確認シート」が、中古移動時にも使用されることになった。

 

くぎ確認シートの中古移動時の使用は3月の中古機流通協議会で決定、構成団体(全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商)に通知していた。

 

中古移動時にくぎ確認シートを利用することに伴い、中古ぱちんこ遊技機等点検確認受渡書を一部修正、納入業者(販社)は同書にホールから受領確認の証明を得た上で、くぎ確認シートをホールに引き渡す。

 

中古移動に際し、くぎ確認シートは取扱説明書とともに設置元ホールから納入業者経由で設置先ホールに渡されるが、複数の設置先に分割移動され、くぎ確認シートが不足する場合は、販売元のメーカーもしくは一次代行店から入手することができる。

 

「くぎ確認シート」は新台納品時の設置確認や部品交換後の点検確認の際に遊技くぎの目視確認を補助する透明シート。盤面にかざすやり方で「くぎの位置」確認に用いられる。

 

検定機と性能が異なる可能性のあるぱちんこ遊技機を出した反省から遊技機メーカー団体(日工組等)は昨年4月の新台納品分からメーカーの設置責任を厳格化。新台設置時及び部品交換後の点検確認を強化し、検定機と性能が異ならない状態での納品(型式保全)に取り組んでいた。

 

くぎ確認シートはこうした取り組みをさらに強化するもの。今年4月1日以降に納品が開始される新台設置から使用が開始されていたが、中古移動時の点検確認にも使用が拡大されることになった。

 

by グリーンべると

 

当然ながら4月1日以降に販売された機種しか現状は無いから過去機種には存在しない^^;

 

撤去や減台した店舗は「くぎ確認シート」まで中古販社へ渡さないだろうから、中古導入店舗はメーカーから取り寄せる形になる。 だいたい5,000円/枚ってところらしい。

 

また金が掛かる話・・・orz

 

LINEで送る

常時山本の覆面調査

店舗にいると何が良くて何が悪いのか分からなくなる時があります。そんな時は第三者の視点で観る事も必要です。

①競合店と比べると自店はどうなのか。
②自店の強みは何なのか。
③不正はされていないか。

などなど、改善する事で全体のパフォーマンスを上げ支持率へと繋げましょう。

常時山本の覆面調査については、こちらからお気軽に問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージはこちら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

株式会社エコネット様

株式会社エコネット様

パチンコ転職ナビ様

パチンコ転職ナビ様

株式会社TABEO(タベオ)

P・S店専門ホームページ制作会社様

広告募集中!

広告募集中!

読者になる

RSSでブログを購読

アクセスカウンター

  • 8656昨日の閲覧数:
  • 160712月別閲覧数:
  • 17現在オンライン中の人数:

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitter

最新の記事

アーカイブ